ワナビ坂

オレはようやくのぼりはじめたばかりだからな このはてしなく遠いワナビ坂をよ…

「人外系アイドル行進曲」の話

「小説家になろう」と「カクヨム」に「人外系アイドル行進曲」を掲載しています。 https://ncode.syosetu.com/n5356eh/ https://kakuyomu.jp/works/1177354054881767408 ラノベの賞を狙いにいくぞ!と決めたものの、じゃあどんな作品が書けるのか…と悩んだ末…

「リボンの棋士 ガール・ミーツ・ゲーム」の話

「小説家になろう」に平河ゆうき名義で「リボンの棋士 ガール・ミーツ・ゲーム」掲載しています。 http://ncode.syosetu.com/n3080ec/ 角川つばさ文庫小説賞で2次選考通過した作品です。ちなみに他の児童文学系の賞にも2つほど出しましたが、いずれもおそ…

スポーツものの主人公たる資格 初心者・不遇者・挫折者

以下の文章は、2013年に別ブログで書いた記事です。 そちらのブログは非公開にしたのですが、読み返してみて創作の役に立ちそうな記事はこちらのブログへちょいちょい移行していこうかと。 自分はもとより、誰かの創作のヒントになればいいなあ、と思ってま…

今回も、どちらの賞もやっぱりダメでした

ショックのあまりブログに書くの忘れてましたが、やはりダメでした。3次選考の壁が高すぎんよ~。 今後のこともいろいろ考えてしまいますね…。あと1つくらい、思いっきり賞を狙いにいった作品を書いてみるか…?

2作品が同時に2次選考を通過してて鼻血出そう(3年ぶり2回目)

「人外系アイドル行進曲」が講談社ラノベチャレンジカップの2次選考を通過しました。http://lanove.kodansha.co.jp/award/challengecup/6.html そしてもうひとつ、児童文庫のほうも2次選考を通過しています。こっちは一応、賞もタイトルもまだ秘密ってことで…

2作品が同時に1次選考通過しております(3年ぶり2回目)

超久しぶりの更新。 「人外系アイドル行進曲」が講談社ラノベチャレンジカップの1次選考を通過しています。http://lanove.kodansha.co.jp/award/challengecup/6.html そしてもうひとつ、児童文庫の某賞で、某作品が1次選考を通過しています。児童文学の世…

自分用メモ4

次回作の参考にしたい作品をまたまたメモ。初心にかえって児童文学になりそうです。 3月のライオン 1 (ジェッツコミックス) 作者: 羽海野チカ 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2013/12/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (6件) を見る ちはやふる…

「もし腐ったお嬢様が武田信玄の幽霊と一緒に歴史SLGで天下統一を目指したら」の話

「小説家になろう」に連載していた「もし腐ったお嬢様が武田信玄の幽霊と一緒に歴史SLGで天下統一を目指したら」をどうにか完結させました。それについてのお話を少々。 http://ncode.syosetu.com/n1294bv/ タイトル通り腐女子なお嬢様と武田信玄の幽霊が歴…

「人外系アイドル症候群」書き始めました

「小説家になろう」に人外アイドルものを書き始めました。まだまだプロローグですが。 人外系アイドル症候群 ヒーローものは書き上げるの無理そうなんで早々に見切りをつけて、再びアイドルものに手を出してみましたよ。「アイドルの中の人」はトップアイド…

自分用メモ3

次回作の参考にしたい作品をまたまた自分用メモ。 フレッシュプリキュア!【1】 [DVD] 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2009/06/17 メディア: DVD 購入: 2人 クリック: 79回 この商品を含むブログ (33件) を見る ドキドキ! プリキュア 【Blu-ray】…

「アイドルの中の人」の話

「カクヨム」に声優×アイドル人格入れ替わり小説「アイドルの中の人」掲載中です。 kakuyomu.jp 発想の原点は、声優業界を舞台にした漫画やラノベは最近けっこう出てきているけど、「声優になること」を目的としたストーリーが多くて、「声優業界で生き残る…

どちらの賞もダメでしたー

なろうコンも、このラノ大賞も、ダメでしたよ…ハハハ…。 はーあ。 このラノ大賞応募作の「アイドルの中の人」は再びなろうに投稿しました。数日かけて最後まで載せようと思いますので、よろしくお願いしますー。 http://ncode.syosetu.com/n0406cd/

2作品が同時に2次選考を通過してて鼻血出そう

「魔女の卓球部員」がエリュシオンライトノベルコンテスト(なろうコン)の2次選考を通過しております。http://www.wtrpg9.com/novel/infome/045.htmlパロディを隠そうとしないタイトルとポイントの低さが目を引いたのか、スコ速様で取り上げられましたよ。h…

評価コメントいただきました

このラノ文庫大賞サイトに1次選考を通過している「アイドルの中の人」の評価コメントが載りました。http://konorano.jp/うおお、かなり褒められてるし、ほぼラジオで仕入れた知識と妄想で形作られている声優ネタが「生々しい」と書かれてる…。やっぱり嬉しい…

2作品が同時に1次選考通過しております

「魔女の卓球部員」がエリュシオンライトノベルコンテスト(通称なろうコン)の1次選考を通過しましたー! http://www.wtrpg9.com/novel/infome/043.html さらに「アイドルの中の人」が「このライトベルがすごい!」大賞の1次選考を通過しています! http://…

自分用メモ2

次回作のイメージがぼんやり浮かんできたので参考にしたい作品を自分用メモ。 武田信玄 風の巻 (文春文庫)作者: 新田次郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2005/04/10メディア: 文庫 クリック: 12回この商品を含むブログ (17件) を見る NHK大河ドラマ 風林…

自分なりにライトノベルでスポーツを描く挑戦としての「まじょたく!」

「カクヨム」に「まじょたく!」掲載しています。 自分語りみたいになりますが、「まじょたく!」について書きたいと思います。 kakuyomu.jp まず、まじょたくを書く前に児童文学で少年サッカーものを書いたことがあったのです。自分でもかなり気に入ってい…

ライトノベル新人賞で落選したばかりの作品を「小説家になろう」へ晒してみた

まじょたく!とりあえず全編うpしました。いろいろと書きたいことがありますが、それはまた今年中に。

小学館ライトノベル大賞の1次選考の結果が発表されましたが、見事に落ちていましたー! はーダメージでかい。別の賞でそこそこの所まで行ったんだから、1次くらいは通ると思ったんだけどなあ。 とりあえず、そのうちまた「小説家になろう」にまた晒してみ…

はーん仕事がバタバタして次の作品が書けない。キャラやプロットはできてるんだけども。参考にしたい本も読めてないしなあ。電撃大賞に応募したいので、11月から本気出す…。あと特殊な業界を舞台にしているのでディテールをきっちり書く必要があると思われる…

やっぱりボーイミーツガールが好き

もうひとつのブログに書いた記事がけっこう話題になってるようです。女の子がたくさん出てくる作品の作り方を分類してみるそっちにも書いてますが、僕はどうにもハーレム話や女子だけの世界でキャッキャウフフする話は作れないようです。読む分には嫌いじゃないんだ…

昔書いた小説を「小説家になろう」に晒してみた

兄は死んでも離れない初めてまともに完結させたお話です。書き上げたのは2008年だったような…もはや正確に覚えていない。幽霊ものですが、大好きな桑田乃梨子の漫画「1+1=0」の影響が甚大過ぎ。パクリと言われても仕方ないレベルだと思います。 一陽来…

【速報!!】豪華声優陣による新人賞スペシャルPV&朗読劇制作決定!!(MF文庫J編集部ブログ)ギギギ、悔しい。あと一歩とは言わないけれど、僕もあすみんや釘宮さんに朗読される可能性があったのか…。声オタとしては嫉妬してしまうわあ。

自分用メモ

次回作に向けて参考にする作品の自分用メモ。すでに読んでるものもそうでないものもある。 完全版こどものおもちゃ 1 (集英社ガールズコミックス)作者: 小花美穂出版社/メーカー: 集英社発売日: 2003/07/15メディア: コミック クリック: 42回この商品を含む…

本日小学館ライトノベル大賞へ応募してきましたよヘイヘーイ!キャラクターたちとは最初に作品を思いついた時から数えると約2年のつきあいになるので、物凄くここで語りたいけれど、今はやめといたほうがいいんだろうなあ。賞の結果がわかりしだい、いろいろ…

2chの某スレによればある作家さんが、会話表現の中で「~と言った」連発を嫌ってあれこれ言葉をいじる新人さんが多いが、それはそれで読んでてイライラする。腹をくくって「言った」連発しても大丈夫…というようなことを書いていたらしい。けっこう悩ましい…

ある賞でそこそこの所まで行った作品を、評価シートや友人のアドバイスを参考にして大幅改稿する予定。で、別の賞(ガガガかSD)に出すつもりなんだけど、それもダメだった場合どうするか考え中であります。さすがにもう1度改稿する気はないけれども、その…

どらまん。で小説書いていることもカミングアウトしたし、新しく作ったこちらのブログではワナビとしての近況報告や、創作に関する思いつきなんかを書いていこうと思う。 当面は9月末締め切りのガガガ文庫新人賞へ応募しようかと考えている。それが間に合わ…